セカンドライフとRMT

セカンドライフの大きな特徴として、セカンドライフ内での通貨である「リンデンドル」を現実の世界の通貨に換金することができると、いう点があります。現実のお金をゲーム内の通貨に換金してくれるシステムはひょっとすると他でもあるかもしれませんが、ゲーム内の通貨を現実のお金に換金してくれるのはセカンドライフだけなのではないでしょうか。ということはセカンドライフ内で何か買い物をするということは現実の世界でお金を使って買い物するのとあまり変わらないのではないかと思います。つまりセカンドライフでは当たり前のようにRMTが行われていると言うことになると思うのですが、RMT がいろいろなところで禁止されているのは「RMTって?」 で理解していただけたと思います。上記一連の流れがRMTに当たるかはわかりませんが、言い方を変えればリンデン社がRMTをしていると言うことになりますね。(表現に御幣があればお知らせ下さい。修正します)セカンドライフ内のでお金持ちは現実世界でもお金持ちということになるのがすごくないですか?


このページではセカンドライフと RMT で注目された出来事について書いてみようと思います。

セカンドライフのロックフェラー

「セカンドライフで億万長者!」といえば、Anshe Chung(アンシェ・チャン)さんではないでしょうか。
別名セカンドライフのロックフェラーと呼ばれていて、それはもうものすごいお金もちなんだとか、何でもいくらだったかは忘れましたが、セカンドライフ内ので資産がものすごい額になったのを公表したことで有名なんだそうです。おそらくセカンドライフで企業を運営している人たちの憧れの的なんでしょうね。お金持ちになったのはセカンドライフ内で不動産業を運営していて、それがすごくよかったんでしょうね。そんな感じでお金持ちになったそうです。現在では不動産だけでなくいろんなことにチャンレンジしているんだそうです。見習いたいものですね。少し話はそれてしまいますが、この「お金持ちになりました会見」の時には悪意のあるユーザーにかなり妨害されたんだそうです。実際にその会見を行うことができたのかはわりかませんが・・・ネットで検索してみればその辺りの詳しい情報が出てくると思うので興味がある人は調べてみるのもいいじゃないでしょうか。

Favorite


キッチン 水漏れ 岡山


Last update:2021/10/4